スキルに合った仕事ができるネイリスト求人|独立も夢じゃない

アジアで職を見つける

履歴書

アジアへ職を求める

国内で働くより、国際化社会の到来により東南アジアで仕事を探す人が増えています。東南アジアの中でも経済成長著しいベトナムが人気です。ベトナムで仕事を希望する目的は、何といっても将来性の高い国だからです。ベトナムでの日本人の求人も多く、内容は現地の工場長として現場を管理する仕事や、工場に勤める現地スタッフの教育等です。他にも日系企業や外資系企業との現地での取引業務等もあります。経験が求められるケースが多いですが、英語ができたり専門学校で専門知識を学んだ人の需要も高いので、若い人の求人もあります。ベトナム語も話せれば採用に非常に有利ですが、必ずしも必要不可欠な条件ではありません。専門知識や手に職のある人が有利です。

採用されるための豆情報

ベトナムでの仕事先での採用方法は2通りあり、現地採用と駐在員採用です。現地採用のメリットは、採用される確率が高いところと求人が多いことです。駐在員採用のメリットは給与が高いことと、責任ある仕事を任されることです。自身の希望するワークスタイルに合わせて選択しましょう。ベトナムでの仕事の見つけ方ですが、まずは国内の人材派遣会社に登録して求人を紹介してもらいましょう。人材派遣会社ではベトナムの様々な情報も入手できるメリットがあります。また現地企業に応募するか日系企業にするかも事前に検討しておきましょう。どちらにもメリットがありますが、可能であれば一度ベトナムに出向いて現地の状況を肌で感じると良いでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加